コラム
 
 
 
仕事の知恵袋
 
     
 
2014年9月1日 中期計画の展開@勝つ為の条件整備


  
中期計画が創りやすい環境であり、創らないと未来を描けない環境でもある。

中小企業の戦いは小さな戦いながら、必勝体制が求められる。

それは、一敗の負けが致命傷となる可能性が高いからである。

戦いには、勝つ為の条件を如何につくるかがポイント。

『戦う武器・どのマーケットを主戦場にするか』が決まると実践に移す段取を組んでいく。

負ける為に戦う企業はない。しかし勝つ為の条件を作らずに戦うから、負ける確率が高くなる。

勝つ為の条件整備とは

◎戦う武器を決める

◎どのマーケットを主戦場にするか(エリア・顧客)

◎戦場の拡大範囲をどうするか(売上・利益)

◎戦いの期間をどう設定するか

◎戦いの組織をどうするか、そしてどのようにつくるか

◎資金の調達をどうするか

このポイントのテーマを先ず考える事から始まる。

 
  ●コラム一覧を見る